サイトへ戻る

いのちと向き合う人のお話

 

小林泰紘さん主催 Ecological Memeイベントにて


山本郁也さんのお話を聴いて

· Visualization,textnoniwa

2019年9月24日、小林泰紘さんが主催されるEcological Memeという
新しい世界との向き合いかたについて、考えを深めていくイベントにて、

グラフィックレコーディングを行いました。

植物に囲まれた素敵な空間、合羽橋テラスさんが会場です。

今回は、「テクストの庭」企画として、津布久遊さん・平柳智子さんとともにお受けしました。
当日は、私 藤田ハルノと津布久遊さんで、お話の内容を可視化し、
平柳智子さんがその様子を写真におさめていきました。

イベントに登壇された方は、山本郁也さんという方です。
長野を拠点に、デザイン会社の経営者として、と同時に、花人としての道を歩まれている方です。

物腰がやわらかく、それこそ背中に長野の山々や自然の風景が見えてくるような

素敵なたたずまいの方だったのですが、

一方で、お話を始めると、ことさら大きな声で話されているわけではなくとも、
その裏表を感じさせない声から、確信と情熱がみるみるあふれだしてくるような方でした。

お話しの内容は、相槌を打ったとしたら、首が何個あっても足りず、

いいねボタンを押すとしたら、マークがいくら大きくても足りないような、
「あ~そっかぁ、そうですね。なんて素晴らしいことを聴かせて頂ける豊かな時間でしょう・・・」
としみじみ感じるそんなお話でした。

グラフィックで少しでも伝われば嬉しいです。よろしければご覧ください↓

そして、これは自慢ですが、山本さんがこんなツイートをして下さっておりました。。

有難いことです。有り難うございます!!

https://twitter.com/fumya/status/1176669087570612224?s=21

そして、私たちの中で今回テーマとして掲げていたことを個人ブログの方に書こうと思います!

そして、平柳智子さんが撮影してくださった素晴らしい写真たちが、200枚弱。

すべてお見せできないのが残念ですが、抜粋して、掲載いたします。

当日の雰囲気が届きますと幸いです。

作戦会議中。たのしそう。

All Photo by Tomoko Hirayanagi

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK