サイトへ戻る

システム思考ワークショップ

IAFアジア大会2018 小田理一郎様(有限会社チェンジ・エージェント)

· story visualization

IAFアジア大会 大阪にて、グラフィックを担当いたしました。

IAFとは、国際的なファシリテーターの集う組織です。

気になる方はこちら→ IAF World

ファシリテーターの国際資格を発行していて、各種トレーニングを提供しています。

IAFのファシリテーションを学ぶ大規模なイベントが、2018年アジアは大阪にて開催されました。
各国からプロフェッショナルのファシリテーターたちが、

さらに研鑽・修養するために集まってきていました。

当日は、複数名のグラフィック担当者で、各ワークショップに入り、

その場で起こることを、グラフィックに描きます。

私が担当させて頂いたのは、
スウェーデンの組織開発・人材開発会社であるLORENSBERGs*さんと
有限会社チェンジ・エージェントの小田理一郎さんが

開催されたシステム思考(System Thinking)のワークショップでした。

小田さんが流暢な英語で説明をしたり、身体を動かしたりしながら、

システム思考のエッセンスを、伝えていきます。
 

ある出来事があったときに、
それはどんなパターンで支えられ、
それはどんな構造でもたらされ、
根っこにどんなメンタルモデル(思い込み)があるのか、

あるシステムがどんな要素ごとに強化し合う作用が機能しているのか、

普段の自分のなおしたいけどなおせない行動や、

どうしてもうまくいかない関係性をふりかえったりすることから、

半径1メートルから活用できそうです…!

システム思考が気になる方はこちら → 有限会社チェンジ・エージェント

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK