•  

    1.「対話を媒介する」

    グループファシリテーション Group Facilitation

     
    チームや組織の対話を、ファシリテーターとしてサポートします。 長期的ビジョン、大切にしたい価値観、存在目的などの対話の場づくりを行います。 多様なメンバーそれぞれの価値観や背景を大切にしながら、多様な声をもとにした 組織づくりへのプロセスをお手伝いします。

     

    <ご相談ケース>

    ・多様な声が活かされ、ひとりひとりが肚落ち感のある場にしたい

    ・単なるトップダウンではなく、現場の声に耳を傾ける場をつくりたい

    ・普段の会議では、もともとの関係性もあり、なかなか意見が出づらい

    ・多様な意見の活かし方がわからず、個々人の納得感がない場になってしまう

    ・答えや方向性が見えない状態で、あてもなく話した結果、結局モヤモヤが残ってしまう

     
     
     

     

    2.「絵にして観る」

    ビジュアライゼーション Visualization

     
    まだ言葉になっていないイメージやアイデアを絵として可視化することで、思考・アイデア・ 感情を整理し、広くイメージを共有するお手伝いをします。

     

    <ご相談ケース>

    ・ビジョンやプレゼンテーションされた言葉の背景にある豊富なイメージや世界観を伝えたい

    ・専門的な内容、抽象度の高い内容のイベントで、うまくポイントが伝わるか不安

    ・自分でもまだうまく言葉になっていないアイデアを、可視化しながら整理したい

     

     

     

     

     

     

     

     

    3.「関係を確認する」

    システミックコンステレーション Systemic Constellation

     
    チームや個人の現状、思考や感情の背景に隠れている関係性の力学/ダイナミクスを、コンステ レーション(配置すること)を通じて明らかにすることで、 今抱えている課題の解消に向けた 糸口を見つけます。
     

    <ご相談ケース>

    ・経営者として、会社の現状に対して抱いている違和感の出どころを客観的に捉えたい

    ・家族との関係性がうまくいかず、公私にわたり影響が波及していて、困っている

    ・仕事や経済状況、家庭や職場での関係性に行き詰まりがあり、気持ちや思考の整理がつかない

     

     

     

     

    すべての投稿
    ×